FC2ブログ

第二節の先発もカバジェロか ハート去就問題

GettyImages-589082186.jpg


シティはプレミアリーグ開幕戦、CLプレーオフとシーズン開幕後2試合を終えた。
グアルディオラがチョイスしたのはこれまで第2GKを務めていたカバジェロだった。

グアルディオラ監督はバルセロナ、バイエルンで構築した「4-1-4-1」の変則的かつ柔軟なフォーメーションをマンチェスター・Cにも取り入れた。
攻撃時には、守備的MFのフェルナンジーニョが3バックの中央に下がり、両サイドバックのバカリ・サニャとガエル・クリシーが守備的MFの位置でプレーする「3-2-4-1」ないし、「3-2-3-2」へと変化するシステムだ。相手の速攻を受ける際にはGKがスイーパーの役目を担うという点もこのシステムの特徴である。
グアルディオラ新体制になって間もないマンチェスター・Cのこのシステムは、いまだ調整段階にあるが、着実にチームに浸透しつつある。

そして明日、日本時間20時半キックオフとなるプレミアリーグ第2節ストーク・シティ戦が行われる。
ここでもハートはベンチとなり、カバジェロが先発すると報じられている。

しかしペップはハートについてこうコメントしている。
「彼を見限ったという事は絶対にない。彼が素晴らしいGKだと知っている。
 ただ、彼は新シーズンへの合流がカバジェロより遅く、その分カバジェロが私の戦術をより良く理解できている。
 今後、半年1年とベンチに座り続けると断定した事は無い。
 彼が練習で私の理想を理解すれば、出場するだろう。
 もう使うことは無い、など私は考えていない。」


バルセロナからブラボ獲得の噂が流れる中、ハート自身はレンタル移籍を望んでいる。
移籍先としてセビージャが有力とされているが、スイーパーとしての技術を身につけてエティハドへ戻ってくるか、
それとも、これまで7年もの間シティのゴールマウスを守ってきたハートはこのまま新天地へ向かうのだろうか。

スポンサーサイト



THEME:サッカー | GENRE:スポーツ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
人気記事ランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
9481位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
1341位
アクセスランキングを見る>>